セミリタイア(FIRE)を目指すための貯蓄率の確認とセミリタイアまでの年数について

階段 お金術
階段

セミリタイア(FIRE)を目指すための貯蓄率の確認

貯蓄率とは手取り収入からどれくらい貯蓄に回しているかの割合で、次の式で計算できます。

貯蓄率 = 収入➖支出/収入

また、貯蓄率の重要性としては、その率によってリタイア時に必要な年数が大きく変わるところにあります。

なお、特徴として、下の表にある通り資産額については、言及されていません。つまり、リタイアまでにかかる年数は、資産額ではなく、貯蓄率により決まるということです。

出典:『FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド』

我が家の貯蓄率

H30H31R2
収入4,000,0005,130,0004,628,777
支出2,711,0003,692,0003,065,978
貯蓄率32.23%28.03%33.76%
貯蓄率

過去3年の貯蓄率の平均は、31.34%です。

FIRE(セミリタイア)を目指す家族としてはかなり低い方ですかね。

セミリタイアまでの年数について

我が家の場合、上の表にそのまま入れると、大体27、8年といったところでしょうか。

・・・

普通に定年じゃん。

というか、この貯蓄率のやつでセミリタイアまでの年数を計算しようとするときに、起算点はいつになるのでしょうか?

一般的に、さぁ今からリアイアを目指すぞという人も、貯蓄をしている期間はあるだろうし。

ということで、我が家では以前の記事「CoastFIREを達成のための試算と目標額、今後の見通しについて」で計算した内容の方がしっくりくるので、その方向でさらに目標に向かって頑張っていきたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました