現在の資産に基づくセミリタイアまでの資産推移の計算(修正)

トレッキング お金術
トレッキング

ソニー生命と投資による資産の推移の見通しについて、前に試算した際には、積立部分が含まれていませんでした。これは解約返戻金が契約直後だと減額されるなど、計算が難しいと思い抜かしていましたが、現在の資産と見通した資産の推移で差がかなりあるので、積立部分も考えて見通しを修正することをしました。

今回の修正では、ソニー生命の一時金(一括入金部分)とソニー生命の積立部分(毎月積立部分)を分けて計算を行いました。

西暦年数貯金合計ソニー生命一時金ソニー生命積立金投資合計合計
2017年1年目12,100,000759,27512,859,275
2018年2年目13,310,0001,594,47714,904,477
2019年3年目14,641,0002,513,19417,154,194
2020年4年目16,105,1003,523,78619,628,886
2021年5年目1,000,00017,715,6104,635,4372,618,37425,969,421
2022年6年目1,000,00019,487,1715,858,2513,896,52330,241,945
2023年7年目1,000,00021,435,8887,203,3475,205,22834,844,463
2024年8年目1,000,00023,579,4778,682,9476,545,22439,807,648
2025年9年目1,000,00025,937,42510,310,5067,917,25145,165,182
2026年10年目1,000,00028,531,16712,100,8229,322,07450,954,063
2027年11年目1,000,00031,384,28414,070,17010,760,47957,214,933
2028年12年目1,000,00034,522,71216,236,45712,233,27263,992,441
2029年13年目1,000,00037,974,98318,619,37113,741,27571,335,629
2030年14年目1,000,00041,772,48221,240,58215,285,32479,298,388
2031年15年目1,000,00045,949,73024,123,91516,866,28987,939,934
2032年16年目1,000,00050,544,70327,295,57918,485,04297,325,324
2033年17年目1,000,00055,599,17330,784,40820,142,494107,526,075
2034年18年目1,000,00061,159,09034,622,11721,839,574118,620,781
2035年19年目1,000,00067,274,99938,843,60123,577,221130,695,821
2036年20年目1,000,00074,002,49943,487,23025,356,403143,846,132
2037年21年目1,000,00081,402,74948,595,22127,178,116158,176,086
2038年22年目1,000,00089,543,02454,214,01329,043,385173,800,422
2039年23年目1,000,00098,497,32760,394,68130,953,246190,845,254
2040年24年目1,000,000108,347,05967,193,41732,908,761209,449,237
2041年25年目1,000,000119,181,76574,672,02834,911,023229,764,816
2042年26年目1,000,000131,099,94282,898,50336,961,153251,959,598
2043年27年目1,000,000144,209,93691,947,62139,060,290276,217,847
2044年28年目1,000,000158,630,930101,901,65041,209,606302,742,186
2045年29年目1,000,000174,494,023112,851,08543,410,304331,755,412
2046年30年目1,000,000191,943,425124,895,46145,663,605363,502,491

前回の資産より約2年ほどセミリタイアの目標金額が下がっています!

が、家族4人で前に設定した目標金額で大丈夫かと思い始めています。セミリタイアしたのはいいけど、バイトをかなり頑張らないといけないような状態になったとしたら、仕事をやめる意味が薄れてしまいます。
このブログのタイトルでもある「遊んで暮らす」を目指すため、目標資産にはさらに検討が必要だと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました